カテゴリ:散策・お散歩・旅行( 49 )

夜の雪道

e0336732_11222641.jpg


なんとな~く、一人で トボトボ 歩いてきました。


e0336732_11233235.jpg


その気になれば、撮れたかな~ やっぱり、と思うけど

e0336732_1126039.jpg



なんだか、どうでも良くなってしまっている最近。。

e0336732_11263883.jpg



かまくらのない湯西川も いいっしょww

降雪量、多過ぎで落人村は 立ち入り不可( ̄▽ ̄) だったりとか、(笑)

e0336732_11272110.jpg



。。。だから何、って そういう話ですよ。
[PR]
by hanatukiyo-photo | 2015-02-23 11:29 | 散策・お散歩・旅行

下北旅行の記事

e0336732_2257220.jpg


下北へ旅行に行ってきた話を、アメブロに24件の記事を書いた。


書いているときは、旅行から帰って来ての興奮もあって夢中だったけど、

「ああ、聞いて欲しかったんだな」と、あとになってから気付いた。


24件もの記事を書いてまで、聞いて欲しかったんだな、と。








e0336732_2253418.jpg



誰に、何を聞いて欲しかったのか、という話は

他のブログ記事に書いていたりするけど

まあ、結局 聞いてくれる人なんて いるワケはない。



どこで、何を撮ってきたの?

どんな写真を撮ってきたの?

ふ~~ん。


写真だけ流して見て、上手か下手か、好きか嫌いか、それで おしまい。





それが、ひどく寂しいな、と思ったけど

所詮 写真というものは、そういうものなんだな、と 諦めるしかないな、と思った。


それが、とても悲しく感じるのは、私が病気だからだ。





ポッドキャストで、太宰治の「たずねびと」を聴きながら思い出した。

e0336732_2254401.jpg



この写真を撮りながら、大湊を一人で歩いていたとき

私は午前中の廃墟撮影でのケガから、左目の上を腫らしていて

鏡を見たら、左目にパンチを食らったボクサーの様な ひどい顔をしていて


そういう顔の人間が、一人でフラフラと写真を撮りながら歩いていて

ここに住んでいる人たちは、さぞ気味悪かっただろうな、と。



昔、廃棄物処理場の隣にある 精神疾患の患者のための療養施設に強制入院させられていた頃。

自分も廃棄物のような気がしていた。  いろんな意味で。


だから 本物の廃墟は、キチンと そうなる前の、 

廃墟に、廃棄物になるまでの歴史を ちゃんと持っていて立派だなと感じる。

e0336732_2256088.jpg



文章は、書けば書くほど 読んでもらえなくなる。


理解してもらえない写真と同じ。
[PR]
by hanatukiyo-photo | 2014-10-23 23:32 | 散策・お散歩・旅行

恐山の硫黄

e0336732_1356975.jpg


この写真は、モノクロ処理をしているのではなく

カラーで普通に、賽の河原にあがっていた お賽銭を撮ったものです。


恐山は、とても硫黄が強く 金属劣化が激しいので

硬貨は、日を追うと みんな こんな色に変わってしまいます。


この日に自分の指にしていたシルバーの指輪も

たった一日 硫黄に晒しただけで、真っ黒に変色していたのには ビックリしました。

普通に歩いているだけでも こんなに影響を受けるんだな、と。


カメラ、大丈夫なのかな^^;?と、ちょっと心配だったり、。


e0336732_1412976.jpg


火山性のガスが、いたるところから噴き出しているので

「お線香・喫煙・ライター・ロウソクなどの火気注意・禁止」の立札が出ていて

恐山に入って、気分が悪くなった・めまいがした・頭痛が、、などを

心霊現象のせいにする人がありますが、ほとんどは このガスによる軽い中毒症状です。


e0336732_149286.jpg


恐山は、モノクロで撮らなくても 自然にモノクロです。

で、日照が強いので高コントラスト。

そこに風車と千羽鶴だけが、不釣り合いに鮮やかな色に見えます。



今頃、恐山は 三連休の秋の大祭の真っ最中で大変な混雑かと。


また 半年後、来年の開山を待って

改めて 落ち着いて訪問してみたいと思っています。
[PR]
by hanatukiyo-photo | 2014-10-12 14:13 | 散策・お散歩・旅行

靖国神社の「みたままつり」

e0336732_11584697.jpg


靖国神社の「みたままつり」に 行って来ました。

e0336732_1201743.jpg




靖国神社に入るのは 初めてでした。


周りは、しょっちゅうウロウロしていたのに。

e0336732_11573464.jpg



e0336732_11564717.jpg



どこかの神社の初詣を上回るような、ものすごい混雑で


無事に拝殿まで辿り着けるかどうか 体調に かなり不安もあり

e0336732_1212857.jpg



それでも、1時間くらい すし詰めの行列を進んで、やっと人が少なくなって拝殿前に。

e0336732_1242941.jpg




でも、いかにも 「みたままつり」っていう感じの写真はありません。

e0336732_1264825.jpg



とっても混んでいて、いろんな意味で余裕がなかったことと


なんだか 「そういうことじゃないでしょ?」っていう気がしたから。




e0336732_12102666.jpg



e0336732_128273.jpg




たまに、外国人の観光客。


靖国神社のお祭りに、こんなに若者が大群衆で集まるなんて


日本人は、なんて愛国心に溢れた民族なんだって、、、思われないか、、、(-ω-;) 思われないね。

e0336732_1218786.jpg




e0336732_12195612.jpg



献灯の他にも、いろいろありました。



e0336732_12244697.jpg




e0336732_12251953.jpg





似たような写真ばかり、たくさん並んでいるワリに なんだか さっぱりわからない(+_+)という方は


来年、おでかけになってみてくださいませ^^



e0336732_1230583.jpg




靖国神社「みたままつり」http://www.yasukuni.or.jp/schedule/mitama.html
[PR]
by hanatukiyo-photo | 2014-07-17 12:39 | 散策・お散歩・旅行

高見順の墓所には、 鎌倉散歩 その3

e0336732_1820575.jpg



北鎌倉・東慶寺にある、高見順のお墓。


その墓所に、こういう小屋のような形をした 小さな箱があります。




中には、ノートが入っています。

e0336732_18232868.jpg



まあ、秘密でもなんでもなく、知っている人は知っていることなのですが。




東慶寺の墓地には、様々な文士のお墓がありますが


単純に観光で来た人は、そうしたことには あまり興味はないようで


この日も 「ここから先は お墓だけで何もないから、もういいわ」と 引き返して行く人が 大勢いました。




先日の横浜外人墓地のときも、「リアル墓地」、、ということで書きましたが


ここを訪れる人は、ある種のことを 胸にしていることが多いですね。





。。。ということで、私も いつものように 書いてきたワケです。。


e0336732_18305114.jpg






何を書いてきたかは、ご想像に お任せいたします。。



はい。
[PR]
by hanatukiyo-photo | 2014-05-11 18:45 | 散策・お散歩・旅行

写真は撮りたし、、 鎌倉散歩 その1

e0336732_15171992.jpg




写真は、撮りたし。。。  撮るもの ナシ。



気持ちを 動かされるものが、何もなくなってしまった 最近。



e0336732_158154.jpg




写真は、とても 撮りたいワケです。


でも、何というか。。



もう、言いたいこと ない、というか。。   特に、不満は何もないというか。。




トンビの声につられて、なんとなく 空を見上げて


一緒に 「ア~~ Σ^)/ 」と ないてしまった ワタクシ。。(  ̄_ ̄)


e0336732_15162855.jpg




もう 「誰か 助けて(T_T)」ってほど、欲求不満が消えてしまった。。



私の場合、負の感情が 「写真撮りたい」=「写欲さん」の原動力なので


毎日 満ち足りていて幸せだと、撮れない不幸な人だったりするのです(+_+)


※撮れないの意味は 「撮りたくない」のこと。 ← 上手下手の話は、完全な別次元ww



ああ、困ったわ。。


また 「ノッて来てますね^^」という時が来たら


そのとき、私は たぶん 不幸中です。。   なんなんだ(-_-;)  まったく。。




。。。そんな、北鎌倉・東慶寺


「女ひとりで縁切り寺」で ございました。。
[PR]
by hanatukiyo-photo | 2014-05-11 15:35 | 散策・お散歩・旅行

ほんの一瞬、清水公園

e0336732_161719.jpg



急に 思い付きで、野田市の「清水公園」へ。


午後から、天候が崩れる予報だったので、早めに切り上げる心づもりで行ってみたけど


実際、撮り始めて30分くらいで、雷雨になった。



清水公園の「花ファンタジア」


私は、ここは あまり好きじゃない。。


広いけど、非常に人工的で 気持ちの触手が動かない、。



e0336732_1663385.jpg



園内のバラは、まだ、1~2分咲き。


今月24日から バラフェスタが開かれる。




今は、ネモフィラの青い小さな花が 満開。




あとは、紅白の睡蓮の花が、満開。


e0336732_16143962.jpg



池のほとりの 藤の花は 終わり。


咲き終わった花が、降り落ちていた。



菖蒲池の花は、まだ これから。。。




写真は撮りたかったけど、撮りたいものが何もなくて


お天気も悪いし、粘っても 意味ないので、早々に引き上げてきた。。



竜巻にでも巻かれてしまったら、シャレにならないから、。
[PR]
by hanatukiyo-photo | 2014-05-09 16:43 | 散策・お散歩・旅行

考えない

e0336732_21523382.jpg



絞りを捨てたら、 そういうことになった。


まあ、捨てたワケではないけど(苦笑)




久しぶりに、日暮れ時の お散歩。

e0336732_2156987.jpg



重いから、マクロしか持って出なかった。


マクロで撮る写真じゃないよなww




考えが まとまらない。


どうしたものか、。


四の五の言わずに、撮れば良いだけだけど、テンション・モチベーション底辺。。





飛んで消えたいわ、どっかに。。

e0336732_21595672.jpg






紫桜ちゃん、ごめんね。


お母さん、今 ちょっと壁だわ、。



e0336732_2222941.jpg




考えまとまらない時は、無理に考えない。




どうせ、スパイラルするだけや。。
[PR]
by hanatukiyo-photo | 2014-02-21 22:10 | 散策・お散歩・旅行

2年前

e0336732_22404684.jpg


今日は、一日 大雪で動けず


HDDに保存していたiPhoneの写真を


終日 大量に Flickrへ 移動作業とかしています。


これだけで、MAX1TB 簡単に越えてしまいそうな予感。。。




外、吹雪いてますよ(=_=)  とても 関東とは思えない(-_-;)





2年前に 初めて撮った たき火の写真。


D3000。  オート、jpeg撮りっぱなしww


e0336732_22431611.jpg




真夏の朝、燻製になるかと思いながら


火の前に 腹ばいになって撮った写真。



あれから 2年。。


少しは 上達したのか、なんなのか。。。(汗)




。。。ああ、明日は 死ぬほど 雪かきですね(-_-;)
[PR]
by hanatukiyo-photo | 2014-02-08 22:50 | 散策・お散歩・旅行

雪降り

e0336732_20364521.jpg



昨日とは、うって変わっての ものすごい寒さ。。


雪が 降りましたね、。



e0336732_20382820.jpg



先日の 紫桜ちゃんを連れての雪の中でのロケの際に


試してみたいことがありましたが


あの日は、あいにくの晴天で バカっ晴れで、ガンガン良い天気。。


雪なんて 降る気配もなく。。。。



諦めて 今月 改めてリベンジに、と思っていたら  何のことはないww


e0336732_2041197.jpg



試してみたら 「おお、なるほど~~(゜゜)~」と。



e0336732_2044402.jpg





偶然、ちょっと 楽しませていただきました(^^♪
[PR]
by hanatukiyo-photo | 2014-02-04 20:46 | 散策・お散歩・旅行


花月夜


by 花月夜

カテゴリ

全体
今日のいろいろ
紫桜 Portfolio
廃墟・古民家・アンティーク
人形
ハンドメイド
散策・お散歩・旅行
暮らし・雑貨
花・自然・植物
カフェ・Food
加工写真・動画
随想録

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
more...

ブログジャンル

カメラ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村 写真ブログ 人形・フィギュア写真へ

人気ジャンル